【2022最新】池谷直樹の息子は騎手で年収500万円以下!?賞金が億以上の噂とは!?

スポンサーリンク

元体操選手でタレントの池谷直樹さん

息子で長男の池谷匠翔(たくと)さんは騎手で年収がヤバイと話題に!

20歳にしてすでに父親の池谷直樹さんの年収を遥かに超えているそう!

そんな池谷匠翔さんにの身長体重や顔画像プロフィール

賞金や年収についてもまとめていきたいと思います。 

スポンサーリンク
目次

池谷直樹の息子の基本プロフィール

池谷直樹と息子で騎手の池谷匠翔

池谷匠翔(たくと)

お父さん似で、キリッとした眼光のイケメンですね!

2002年3月10日生まれの21歳(2022年6月時点)

身長154.4cm

体重45.5kg

趣味は釣り

神奈川県出身でA型

神奈川県川崎競馬組合所属

父の友人の馬主から「体格的に騎手に向いている」と勧められ、騎手の道を志す。

高校2年で地方競馬養成センターに入社、騎手課程第99期生。

2020年4月1日地方競馬騎手免許取得。

しかしデビューから2ヶ月で勝利をあげることはできず

苦戦する日々を過ごしていたそう、

ですが昨年から父親譲りの運動神経が開花したのでしょうか

徐々に成績が上がってゆきついに通算44戦目で初勝利!

佐賀競馬では相性が良いのか10勝をもあげるほどの好成績を残しています。

スポンサーリンク

池谷直樹の息子は騎手で年収500万?獲得賞金1億の噂は?

池谷直樹息子の獲得賞金

2020年に騎手としてデビュー

2021年は33勝し獲得賞金は『8147万円超』!

2022年は40勝を目標にしている!

2022年6月時点の獲得賞金は4431万円!

残り半年で1億越えが見えてきてますね!

すでに21歳にして生涯獲得賞金が1億5000万円越え!

日本ほどの期間で1億5000万円もの賞金をもらっているとなると

ものすごい世界があるのだとびっくりさせられますね!

ですが実際にはそこまでウハウハな状況ではないようです。

では、みていきましょう!

スポンサーリンク

獲得賞金1億円以上!?

池谷ジョッキーの獲得賞金額は昨年は8147万円、今年も6月時点で4431万円とジョッキー歴も上がり1億円以上になるのではないかと推測されます!

地方競馬の騎手でも獲得賞金1億円以上とは凄い世界だと思われるかもしれませんが

実際みなさんが思うほどジョッキーとしての収入は多くないというのが

現実の世界の様です。

実は獲得賞金とは収入ではなく、騎手の取り分は賞金の大体5%ほどだそうです。

その他の収入としては騎手手当てや騎乗契約料などがあります。

 

地方競馬の場合、賞金は、一着賞金15万円というレースも多く相当な出走回数をこなしても、多くの賞金は獲得できない仕組みになっています。

重賞レースでも1着6000万円、2着2100万円、3着1200万円。

重賞レースなら出走できるほどの好成績を収めれば、自ずと重賞レース級の競走馬の乗馬チャンスが巡ってくるというわけです。

その為騎手の取り分5%ではそこまで大きな額は稼げないようです。

 

 

中央競馬と地方競馬の騎手では大きく異なるようです。

地方競馬の出場手当ては数千円が相場で一日に何走も走ってもなかなか収入は増えていかない!

地方競馬では勝利数の少ない騎手には年収200万円以下という人もいる。

出場手当でさえ数千円がという世界、勝利数が少ない騎手には、自ずと出走機会も減ってきてしまう世界の様です。

やはり、スポーツの世界は実力あってなんぼのものだということが垣間見れてきました。

 

中央競馬騎手は年間800レース騎乗し、騎乗手当が4万円さらに賞金の5%。

2005年に武豊騎手は212勝し2億2000万円ほどの収入を得ています。

池谷匠翔さん所属の地方競馬ではトップクラスでも500〜600万円ほどの年収といわれています。

スポンサーリンク

年収500万円の理由は?獲得賞金と年収は別物!

デビュー2年目で年間8000万円の獲得賞金ですが

騎手の取り分は5%の400万円ほどと数千円の出走手当て×出走回数

なので池谷匠翔さんも500万円ほどの年収なのではないでしょうか?

 

その為、地方競馬で成績を残し、中央競馬の騎手免許試験を受けて移籍されるというのが、収入を上げていくために、避けては通れない選択だということがわかります。

実際に、地方競馬から好成績を残して、中央競馬に移籍していくのが、王道のルートだそうです。

 

池谷匠翔騎手も年収数億稼ぐ騎手になるためには、

このまま、好成績を残して、重賞レースで活躍する騎手となり、

中央競馬免許を取得して移籍することが必須となります。

 

その後、父親譲りの運動神経で活躍することができれば

武豊騎手をも凌ぐ騎手になる事も夢ではないのではないでしょうか?

スポンサーリンク

池谷直樹の息子はジョッキーで年収500万?まとめ

今回池谷匠翔(たくと)騎手の賞金、年収についてまとめていきました!

みなさんが思っていたような数億稼ぐ世界ではありますが

地方競馬では落馬などのリスクを思えば厳しい世界である事がわかりました。

ですが池谷匠翔(たくと)騎手は父親譲りの運動神経の持ち主!

しかもイケメンでもあります!

必ずや中央競馬に移籍し数億稼ぐ騎手になられるのではないかと思います!

さらにテレビやYouTubeなどメディアでも活躍していかれそうですね!

池谷匠翔(たくと)騎手を応援しています!

 

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる